TeraTermを使っていて、SCPを使用して手軽にファイルを送信する機能についてご紹介します。
(結構、有名なのでご存知の方も多いとは思いますが、念のため…。)

まずは、TeraTermを開いていただき、Windows上に転送したいフォルダをドラッグアンドドロップします。

すると、下記のような画面が出てくるので、転送先のファイルパスを入力し、「SCP」ボタンを押します。
(今回の場合は、「~」と入力し、カレントディレクトリに送付しようとしています。)

注意として、「ファイル送信」ボタンは絶対に押さないようにして下さい。
押してしまうと、ファイル自体が転送されるのではなく、ファイルの中身がTeraTermに送信されてしまいます!
業務で使われている場合は、インシデントの元になるので本当に要注意です。

すると、下記のようにファイルが転送されていることがわかります。

非常に便利な機能ですよね。

スポンサーリンク